うちのうさぎの老いじたく

1,200円(税抜)

購入数

愛うさとさいごの日まで幸せに暮らすための提案

〜内容〜
10歳を越えても元気ハツラツなうさぎが増えてきました。
その分、飼い主が老うさぎと過ごす時間も長くなってきています。
若い頃と同じように暮らすのではなく、
うさぎに合った環境、接し方の見直しをしていきましょう。

「歩きにくくなってきたらどうすればいい?」
「お年寄り向けの住まい、ケージレイアウトは?」
「おトイレ事情はどうなるのかな?」
「うさぎの介護食ってどんなもの?」
「寝たきりになったらどうしよう?」など、
飼い主さんには不安はつきもの。

けれどもあんまり思い悩んでしまうと、
うさぎは飼い主の不安を敏感に感じ取ってしまいます。

そんな不安をこの本でひとつひとつ、解消していってください。
うさぎに安心して年をとってもらうことが大切です。

「うさぎの老いじたく」は、飼い主さんの「したく」です。
愛うさに最後の日まで幸せに暮らしてもらうため、
うさぎがお年寄りになる前に、
今から「したく」をはじめましょう。

イメージはありません。