60種類余りのハーブエキスを自ら摂り入れた
栄養たっぷりな酵母菌のパワー!





自然治癒力の強化・向上をめざして
アニマストラスは60種類ものハーブエキスで育てられたビオストラス酵母
(栄養補助食品)で、合成保存料や添加物などは一切使用しておらず安心です。


コエンザイムQ10・βグルカン・BCAAアミノ酸+15種類のアミノ酸・核酸・
11種類のビタミン・酵素・19種類のミネラル等をバランス良く含有した酵母エキスです。

アニマストラス100gあたり
 アミノ酸:4000mg
 ビタミン:119mg
 ミネラル:505mg
 コエンザイムQ10:35mg
 βグルカン:795mg
 核酸:228mg




皮ふ、毛の調子をよくするために
抜け毛が気になる・毛づやが悪い・毛並みが良くなくパサパサしているなど。
アニマストラス100g中に795mgも含むβグルカンは、液体なので素早く吸収され、
NK細胞を活性化させ自然治癒力を向上させます。

また、コエンザイムQ10が100g中35mg入っています。
228mg入っている核酸は、老化防止や腸内環境の改善に貢献します。





アニマストラスの特徴

生き物の体内栄養バランスを均一にするので、免疫力を高めます。
免疫力が高まると、あらゆることに対して抵抗力をつけることになります。

術後の回復期、夏ばて、精神的ストレスなど、弱いところを少しずつ補って
バランスの取れた健康な体を作ります。

栄養をはじめに吸収するのは小腸なので、摂取することによりまず整腸作用を促します。
毛づやを良くし、粘膜系(耳、肛門)の改善をします。

これらはアニマストラスが直接体に働きかけているのではありません。
アニマストラスを摂りいれた体が、様々な面で抵抗力をつけているのです。





アニマストラスに含まれる成分の特徴

●免疫アップとβグルカン
ヒト用の認可医薬品の制ガン剤BRM(免疫療法剤)は β-Dグルカン(1-3)(1-6)です。
BRMとは、抵抗力を高め病気予防や病気を治り易くする物質で
免疫を活性化する治療法です。
アニマストラスには、β-Dグルカン(1-3)(1-6)が多く含まれています。
(100gあたり796mg)


●必須アミノ酸
身体を構成するアミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸に大別されます。 
必須アミノ酸は食物から摂取し、ひとつでも欠けると身体を正常に保てなくなります。
血液中の窒素バランスを調整したり、筋肉や肝臓に働きかけます。
老化とともに筋肉を作る能力が衰えるので、アミノ酸サプリメントの必要性は高まります。

◎アニマストラスに含まれている必須アミノ酸
バリン、ロイシン、イソロイシン(以上BCAAアミノ酸)、アスパラギン酸、
アラニン、リジン、メチオニン、スレオニン


●BCAAアミノ酸
必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンの3つは(分枝鎖アミノ酸(BCAAアミノ酸)と
呼び、筋肉を作る基であると同時に、腸管のお掃除もしてくれます。
栄養素の偏ったフードやストレスから腸内の悪玉菌が増えると、
アレルギーが誘発されます。
BCAAアミノ酸は、善玉菌を増やし、善玉菌と悪玉菌の腸内細菌バランスを改善します。

アニマストラスには、腸内細菌バランスを整えるBCAAアミノ酸が多く含まれています。
(アミノ酸含有量 100gあたり4000mg
 BCAA含有量 100gあたり890mg)


●非必須アミノ酸
体内合成できるアミノ酸を非必須アミノ酸と言い、免疫細胞の原料となります。
ウィルスなどが進入すると免疫細胞が活性化し増殖しますが、
原料のアミノ酸から体内合成される量だけでは不足するので、
アミノ酸を補給する必要が生じます。 
特にアルギニンは免疫細胞を活性化させ、またグルタミンには
免疫細胞を増やし小腸の柔毛の長さを保ち
腸のエネルギーとなる働きがあります。 

◎アニマストラスに含まれている非必須アミノ酸
アルギニン、グルタミン酸、グリシン、シスチン、チロシン、トリプトファン、
ヒスチジン、フェニルアラニン


●ビタミン
身体のさまざまなことに作用するビタミンがバランスよく含まれています。
◎アニマストラスに含まれている各種ビタミン
B1(神経・消化障害)、B2(繁殖・成長障害)、B6(皮膚・新陳代謝)、
B12(造血・骨髄効果)、C(感染への抵抗)、ナイアシン(皮膚外傷・神経系)、
ビオチン(皮膚炎・硬皮症)、パンテトン酸(毛・成長)、葉酸(増血)、
イノシトール(肝臓障害) 等


●ミネラル
カルシウム、リン、マグネシウム等が、それぞれがバランスをとり各部分の構成部分となり、
体内の化学反応をコントロールしています。
特に必須微量ミネラルである「亜鉛」は、DNA合成を補助する役割があります。 

◎アニマストラスに含まれている各種ミネラル
カルシウム(骨化・神経系)、リン(骨化)、マグネシウム(神経系)、
ナトリウム(生理的活動)、マンガン(傷の治療)、カリウム(神経系)、
亜鉛(毛・生殖)、鉄分 等


●コエンザイムQ10
ペットの血液中にもコエンザイムQ10(CoQ10)があり、
最近の研究でCoQ10には抗酸化作用があり、CoQ10の利用率が高い動物ほど
長寿である事が判明しました。 
CoQ10は体内全ての細胞に存在し、酸素が食物栄養素を燃焼して
エネルギーを作る仕組みを効率的に回転させる補酵素と言えます。
また心血管や抗酸化成分を守ってくれたり免疫力を強くする働きや
運動能力を向上させる働きなど 様々に作用する事も分かって来ました。

どんな動物も毎日の食事から摂取した6種類のビタミン・ミネラルで
CoQ10を体内で生合成しますが、食事だけでは6種類のビタミン・ミネラルを
十分に摂ることは出来にくく、また加齢によって減少します。
 そのため必要量のCoQ10は常に不足しがちです。
酵母がCoQ10を合成するという事実が明らかになり注目を集めています。 

ハーブ酵母食品であるアニマストラスは、より多くのCoQ10が含まれています。
(100gあたり35mg)


●核酸
全ての生物の各細胞の中にあり、誕生から老化・死までを支配しているのが「核酸」です。
食物をエネルギーに変える際に酸素を利用しますが、
同時に活性酸素も生み出し、核酸が傷つけられます。
核酸の修復機能は加齢によって低下し、老化と深く関わっています。
また細胞分裂もコントロールしている「核酸」は、
DNA合成を補助する役割も担っています。

ハーブ酵母食品アニマストラスに多く含まれる核酸は、
老化防止や腸内環境改善にも貢献します。

(DNA(デオキシリボ核酸) 100gあたり28.28mg
RNA(リボ核酸) 100gあたり200.4mg)



商品ラインナップ